モテる男は実践している!ズバリ男の洗顔方法とは?

スキンケアを意識している男性も含めほとんどの方がやっているスキンケアは「洗顔」です。普段メイクをしない男性なら肌の汚れを落とす洗顔は最初に行うスキンケアと言えます。今回はモテる男は皆が実践している、正しい洗顔方法を説明していきます。

多くの男性がやってしまいがちなのが、手でゴシゴシと顔をこするように洗ってしまう事です。肌は思っている以上に繊細で少しの摩擦や刺激で肌荒れを起こしてしまいます。理想の洗顔とは女性がたっぷりの泡で優しくなでるように洗うスタイルで、男性も同じように洗うことが重要なのです。

まず最初はぬるま湯で顔全体を洗います。このときは手で肌を擦るような洗い方はをしてはいけません。お湯でやさしく流してあげるように…これだけで表面についている汗やホコリは十分に落ちます。続いて顔に残っている余分な皮脂を落とすために洗顔料を使います。このとききめ細かい泡をつくるようにしましょう。たっぷりの泡が立ったら、それを顔にのせます。手で肌をこするのではなく、泡を肌の上で転がすようにクルクルとまわしてあげます。

一通り洗い上げたら、今度はぬるま湯でしっかりとすすぎます。このとき「ちょっと洗いすぎかな?」というくらい、最低でも20回以上はすすぐようにしましょう。その後にタオルで顔をふきますがこのときもゴシゴシするのは肌に負担となってしまうのでNGなのです。

以上が基本的な洗顔方法です。これを実践していけば肌も綺麗になり周りの女性からもモテモテになる事が間違いなしなので実践をしていきましょう。http://www.ilpercorsodellavita.org/

亡くなった主人のお墓のそばで居続ける猫が話題に!一年間も居続けている猫の行動の意味は?

インドネシアで亡くなった主人のお墓から離れずに住み続けていると言う猫が話題になっています。
毎晩お墓のそばで寝ている猫を見つけたのがKeli Keningau Prayitnoさんですが、中部のジャワ州にあるお墓で見つけたようです。
墓石に横たわって鳴いている猫を捨てられたと思い、家に連れ帰って世話をしていたのですが気がつくとお墓に戻っていたそうです。
毎日そのお墓でいるのを彼は発見し、その場で眠っていることも分かりました。
その猫のことが気になり観察していると、数時間だけ猫がどこかに出かけるのが分かったのです。
ある家に入っていき、そこの住人から食事を与えてもらって再び墓に戻っていくのです。
その墓の下で眠っている女性は、猫の飼い主でKundariさんという高齢の女性でした。
食事の時間にどこかに出かける以外は、墓に戻って毎日毎日その猫は、墓石に鼻をこすりつけたり背中を付けて寝転んだりと毎日を過ごしているようです。
そして、猫が食事をもらっている家はKundariさんが生前住んでいた家で、食事を与えているのは彼女の子供だそうです。
このような生活を1年も送っているこの猫と彼女の関係は凄く親しく、固い絆で繋がっていると言えるでしょう。
動物だろうと人間だろうと一緒に過ごした日々はとてつもなく大切な時間で、かけがえのないものなのでしょうね。
今現在大切な家族がいるあなたは、しっかりと日頃の感謝や大好きだと言うことを伝えていきましょう。開運グッズの口コミ

あなたもなっているかもしれない金パブ中毒を徹底的に調べました

気温の激しい季節、夏も終わって涼しくなったなと思えば夏のような暑い気温もあったりと体調の管理が難しいですが風邪など引いていませんか。
風邪を引くとほとんどの人が風邪薬を飲んで治すって感じでしょうね。市販の風邪薬を飲むと飲み方が適当になってしまいがちですよね。
今ネットで話題の「金パブ中毒」と言う名前を知っているでしょうか。CMなどでもおなじみのパブロンゴールドを金パブと言うのですが、頻繁に使ううちに手放せなくなってしまううちに大量に摂取してしまうと言う依存者が増えているようです。
パブロンゴールドに入っているジヒドロコデインリン酸塩と言う成分が、決まった量を飲むには体に害も無く風邪を直す手助けをしてくれます。
ですが、使用量以上の容量を一度に摂取してしまうと軽い依存症になるようです。
多くのんでも体に害はないようですが、依存性が強く一日に1箱飲む依存者も居るようです。
あくまでも、パブロンゴールドの服用の説明にも用量、用法を守って飲んでくださいと注意書きもされているくらいなのです。
風邪を治す物であるにも関わらず、市販薬の薬物依存になってしまっては安価なためになかなか抜け出せないのが現状です。
本来の飲み方であるならばしっかりと健康を取り戻してくれるものが、誤った飲み方によって一生を棒に振ってしまう状況になるかもしれません。
薬剤師の説明や説明書をよく読んでしっかりと間違った方法で飲むのは避けることで「金パブ中毒」を回避出来ます。
風邪が引きやすい季節になってきましたが誤っても「金パブ中毒」にはならないように心がけましょう。
http://i-flash.xyz/