あなたもなっているかもしれない金パブ中毒を徹底的に調べました

気温の激しい季節、夏も終わって涼しくなったなと思えば夏のような暑い気温もあったりと体調の管理が難しいですが風邪など引いていませんか。
風邪を引くとほとんどの人が風邪薬を飲んで治すって感じでしょうね。市販の風邪薬を飲むと飲み方が適当になってしまいがちですよね。
今ネットで話題の「金パブ中毒」と言う名前を知っているでしょうか。CMなどでもおなじみのパブロンゴールドを金パブと言うのですが、頻繁に使ううちに手放せなくなってしまううちに大量に摂取してしまうと言う依存者が増えているようです。
パブロンゴールドに入っているジヒドロコデインリン酸塩と言う成分が、決まった量を飲むには体に害も無く風邪を直す手助けをしてくれます。
ですが、使用量以上の容量を一度に摂取してしまうと軽い依存症になるようです。
多くのんでも体に害はないようですが、依存性が強く一日に1箱飲む依存者も居るようです。
あくまでも、パブロンゴールドの服用の説明にも用量、用法を守って飲んでくださいと注意書きもされているくらいなのです。
風邪を治す物であるにも関わらず、市販薬の薬物依存になってしまっては安価なためになかなか抜け出せないのが現状です。
本来の飲み方であるならばしっかりと健康を取り戻してくれるものが、誤った飲み方によって一生を棒に振ってしまう状況になるかもしれません。
薬剤師の説明や説明書をよく読んでしっかりと間違った方法で飲むのは避けることで「金パブ中毒」を回避出来ます。
風邪が引きやすい季節になってきましたが誤っても「金パブ中毒」にはならないように心がけましょう。
http://i-flash.xyz/